マンガ學科

2014年9月

  • LINEで送る

2014年9月26日  授業風景

【授業紹介】マンガ技法Ⅱ

昨日から後期授業がスタートしました!

早速後期最初の授業紹介を行いたいと思います。

 

今回紹介するのは「マンガ技法Ⅱ」という授業です。

1年次の必修授業となっており、2つのクラスに分かれて1年生全員がマンガを描くのに必要な技術を身に付けます。

 

今回の課題は「夏休みの思い出マンガ」で、4ページ程度のマンガ制作に取り組みました。

 

001 002 003

こんな感じでネームを描いて、

 

004

原稿に下書きしていきます。

 

006 005

どうやって描こうか???というところは相談しながら進めていきます。

 

數回の授業を経て、みんなの夏休みマンガが完成する予定です!

 

(事務擔當 巖田)

 

 

 

 

  • LINEで送る

2014年9月25日  イベント

淺草燈籠會2014マンガ學科參加しました

9月13日~9月27日、東京?淺草にて

第8回 淺草燈籠會(あさくさとうろうえ)が行なわれております。

 

SAMSUNGSAMSUNG

 

京都でいう花燈路のようなものでしょうかね。

 

淺草寺周辺から花やしき通りまで、數多くの燈籠の光に包まれ

夜はとても幻想的な景色を眺めることができます。

 

 

そして、この淺草燈籠會にマンガ學科は毎年參加をさせていただいております。

 

參加をしたのは志賀先生のご擔當される授業【イベント演習】を受講している1回生たち。

學生たちは燈籠に様々なイラストを描きました。

 

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

燈籠に描かれる伝統的な絵とは一味違った、

漫畫文化を誇る日本らしい作品がたくさんで、とても楽しいですね。

人物を描いたり、動物を描いたり、モダンなデザインの燈籠もあったりと

學生たちの個性があふれ出ていて、見ていて飽きません。

 

 

このイベントは27日まで行なわれておりますので、

もしお近くまでお越しの方がいましたらぜひご覧になってください。

 

 

また來年、

どんな燈籠が見られるのか今からとても楽しみです。

 

(by.副手????)

 

  • LINEで送る

2014年9月24日  ニュース

【受賞者速報】Kiss 11月號

こんにちは。副手の齋藤です。

 

今年6人目の受賞者です!

 

3回生の徳永幹子さんが

第44回新人漫畫賞KissIN 期待賞を受賞しました!!

 

現在発売中の『Kiss 11月號』にて講評が掲載されています!

 

表紙

 

 

 

 

徳永

 

 

徳永さんは1回生の頃から受賞歴があり、擔當編集者がついているのですが

今年の4月ごろ「最近描いてる作品の傾向が変わってきて、もうちょっと大人向けの雑誌に路線変更したい…!」と

目標を語っていました。

 

夏休みに持ち込みに東京へ行き、今回の受賞に至ったそうです。

きちんと目標を達成しましたね!

今後の作品がたのしみです。

 

 

夏休み中、同じく持ち込みに行った學生やジャンプSQの出張編集部もあり

來月には恒例の集英社出張編集部もあります。

 

また嬉しいお知らせを聞けるのがたのしみです。

 

 

 

 

 

——————————————————————————–

☆お知らせ☆
 10月4日(土)5日(日)は「秋期コミュニケーション入學(體験授業型AO入試)」です。 
エントリー期間は9月12日(金)~24日(水)となっています。
本學志望の受験生の方は是非エントリーしてください!

秋期コミュニケーション入學の詳細はこちら
http://www.chipree.com/admission/exam/communication_a/lp/

——————————————————————————–

 

 

  • LINEで送る

2014年9月22日  イベント

學生作品展、無事終了しました!

P1100591

 

マンガ學科3回生、學生作品展

無事終了しました!

 

P1100613

 

003

 

今年も大盛況でした!

マンガも販売していましたが、どんどん売れてゆき

學祭中も増刷作業に追われました。

 

売り上げは、

生活費、食費に當てます!という學生も。

 

こうして自分が一生懸命描いたマンガの売り上げで

食べるご飯は最高においしいと思います◎

 

こういうお話を聞くと、胸があつくなります。。。

 

 

今日は、學生作品展の解體作業でした。

 

P1100619

 

 

P1100627

 

P1100629

 

P1100620

 

P1100630

 

朝から半日がかりの作業で、無事すべて片付きました。

 

 

 

作品制作、搬入作業、展示期間、そして搬出作業。

みんな本當にお疲れ様でした!!

 

P1100628

再來年の、卒業制作もたのしみです。

 

 

 

(副手?齋藤)

 

 

——————————————————————————–

☆お知らせ☆
 10月4日(土)5日(日)は「秋期コミュニケーション入學(體験授業型AO入試)」です。 
エントリー期間は9月12日(金)~24日(水)となっています。
本學志望の受験生の方は是非エントリーしてください!

秋期コミュニケーション入學の詳細はこちら
http://www.chipree.com/admission/exam/communication_a/lp/

——————————————————————————–

 

  • LINEで送る

2014年9月21日  イベント

マンガ學科學生作品展ダイジェスト!

マンガ學科の學生作品展は本日も10:00~18:00まで開催しています!

是非お越し下さい!

 

001 002 004 005 006 007 008 009 010 011 012 013 014 015

(事務擔當?巖田)

1 2

コース?分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT ? Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都蕓術大學は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大學であるという自負があります。
通學部13學科23コース、通信教育部4學科14コース、大學院、こども蕓術大學。
世界に類を見ない3歳から93歳までが學ぶこの大學は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、學生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都蕓術大學の“プロダクション”の數々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。

国产人妻熟妇在线视频