マンガ學科

2015年10月

  • LINEで送る

2015年10月29日  授業風景

キャリアガイダンス

 

最近、急に冷えてきましたね。

副手の黒田です。

 

昨日10/28、三回生のゼミの時間を使い、キャリアガダンスが行われました。

キャリアガイダンスとは來年から本格的に就活が始まる三回生へ向けた、就活の心得等を就活を終えたばかりの四回生から話を聞こうという特別授業です。

 

今回話をしてくれたのは四回生の北さん、巖井さん。

北さんはマンガ広告會社、巖井さんは家電量販店への就職と同じマンガ學科生ながら全く違う業界への就職。

これは色々な経験談を聞けました。

 

P1140560

 

マンガに攜わる仕事をしたかったという北さんは、『マンガ學科』というワードで興味を引き、面接を勝ち殘っていったそうです。

対照的に巖井さんは、『マンガ學科』というワードを出すだけで顔をしかめてしまう面接官も少なくなかったらしく、マンガ學科のことはあえて伏せ、攜わったプロジェクトで何をしたかというアピールで面接を突破!

自分が受ける業界、職種でアピールの方法を変えるのは考えないといけなさそうですね。

二人が何度も「ものは言いよう」「隠すべきところは隠し、出すべきところは出す」と言っていたのがとても印象的です。

とにかく早いうちからどれだけ準備、対策ができるかに當然ながらかかっています。

 

二人の話を聞いて刺激を受けた學生がほとんどだと思います。

來年度の就活、職員一同応援しております!

  • LINEで送る

2015年10月21日  授業風景

【授業紹介?絵畫技法I】巨大な墨の絵畫!

後期水曜1.2限に、「絵畫技法I」という授業があります。

 

今日はそこにお邪魔しました。

 

 

P1140501

P1140507

P1140514

 

學生たちはチームに分かれて何やら大きな絵を描いています。

 

この絵、どこかで見たことがあるような????

 

 

そうなんです、ルーベンスやドラクロワなど有名な畫家の絵を墨で模造紙に描いているのです。

ただの模寫ではなく、所々遊び心のあるアレンジが効いてるのがポイントです!

 

 

 

完成した絵の前で記念撮影もしました。

 

P1140523

P1140526

P1140520

楽しく自由に記念撮影!

最後の寫真の、手前で寢そべっている人はこの授業を擔當されている秋山先生です。

本日の授業、先生も全力で楽しんでます!

 

授業中に學生たちと先生が混ざり合ってわきあいあいと絵を描く姿に、思わず混ざりたくなりました。

 

 

普段、B4の漫畫原稿用紙という小さいキャンバスにしか絵を描く機會がない學生たちに

大きな絵を楽しみながら描いて體で感じて欲しい!という先生の想いが詰まった授業でした。

 

 

 

巨大なキャンバスと向き合い、

チームで協力し絵を完成させた學生たちは何を得たのでしょうか?

きっと、この授業で感じたものを漫畫へもぶつけてくれることでしょう!

 

(by.副手????)

  • LINEで送る

2015年10月14日  イベント

集英社出張編集部!

 

こんにちは

副手の黒田です

 

先週の金曜日、毎年恒例となっている集英社出張編集部が開かれました!

 

ヤングジャンプ、りぼん、別冊マーガレット、クッキー、Cocohana、Youとマンガ業界の第一線で活躍しておられる編集部の方々が京都造形蕓術大學に一堂に集結!

マンガ學科の學生も50名以上が參加し、とても濃い一日となりました!

 

P1140463

 

2,3,4回生も多數參加してくれましたが、メインは1回生。

これまでジャンプSQスカウトキャラバン、學園祭での週刊少年ジャンプ出張編集部のどちらも參加して今回が三回目という學生も、今回が初めてという學生もいました。

 

P1140473

P1140476

 

褒められた學生、いいアドバイスを貰った學生、名刺をもらった、もらわない。

色々な學生がいたと思いますが、長く続けられる連載作品を持つ所がゴールだと僕は思います。

自分の課題がたくさん見えたと思いますので、これからいよいよ読み切りサイズの完成原稿を作る際、大いに役立ててほしいと思います。

 

僕も負けませんよー!

  • LINEで送る

2015年10月5日  ニュース

掲載情報!

 

こんにちは

副手の黒田です

 

先日お知らせした4回生PN桐生 空くんの読み切りが今週発売のヤングガンガンに掲載されました!

名稱未設定 1 page-0001

これからの活躍にさらに期待です!

  • LINEで送る

2015年10月2日  イベント

ラジオ出演情報!

 

こんにちは

????學科副手の黒田です!

 

以前ブログでも書きました夏休みに行われた表現技法IIの授業で行われたラジオ収録

この放送が近づいてきました!

 

參加した學生は

二回生 金 善雄くん、大浦 ひかるさん、近藤 望美さん、高石 悠貴くん、橫川 史くん

三回生 土屋 沙莉さん、武久 実優さん

四回生 吉積 愛さん

の八名です!

 

 

その授業內で作られた學生達のアートエッセイの一部を下記リンクから見る事が出來ます

その① その② その③

 

出稿用寫真_ラジオ手元2

 

出稿用寫真_ラジオ収録外

出稿用寫真_ラジオ全體

この授業內で學生達が感じたこと、思ったことを、見つけたアートの事などを書いたエッセイが読み上げられるようです!

この夏どんな貴重な経験が出來たのか気になりますね!

 

 

10月、11月

毎週火曜日の深夜0時~0時3分

京都造形蕓術大學アートエッセイ2015

FM79.7 京都三條ラジオカフェ內で放送されます!

1 2

コース?分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT ? Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都蕓術大學は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大學であるという自負があります。
通學部13學科23コース、通信教育部4學科14コース、大學院、こども蕓術大學。
世界に類を見ない3歳から93歳までが學ぶこの大學は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、學生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都蕓術大學の“プロダクション”の數々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。

国产人妻熟妇在线视频